2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウィジェット

他のアカウント

ホームページ

無料ブログはココログ

info

  • 新規モニター登録

« 鎌倉のcafe♪ | トップページ | 今日のcafe(紅葉編?) »

2012年10月27日 (土)

私にも翼、はえてくる?

先週、お仕事の関係で研修に行かされた。

「行かされた」と言い放ってしまうのは、「なぜ私が?」的な反抗心が拭えないからだ。ちゃんと言いつけを聞いて時間前に集合時間に行くし、愛想よく振舞うし、行ったら行ったでちゃんと話は聞いているのだけれど。表面上はね。

「染まるもんか、染まるもんか、染まるもんか」と、どうも“輪から抜け出そう感”も同時に膨らんでくる。

ま、大概の人はそうでしょ? 心の火はどこか違うとこ見据えて燃えてますよね?

Img_9000研修の地にて、Red bull car を発見。綺麗なおねぃさんにお願いして私も1本、サンプルを貰って、ガーっと注入しました。

これを飲んだら、私にも翼は生えてきますか?

って、そんな事より気道が熱いよ、気道がっ!!(確かにこの手のものは、ちびっこが誤って飲んでしまったら大変なことになりそう)

研修の中で所謂、賢人がおっしゃった言葉で、唯一心にとめた事がある。

社員は大概、上の人たちに言われたことを嫌々、やっているものですよね。実際、私も顔にはおくびにも出さないけど、今日すでに嫌々来てるし。でも「嫌だから、やらない」事と「嫌だけど、とりあえずやる」事ではその後の結果が違うのだ、と。

嫌だからってやらなかったら、その件に関してはなぁ~んにも形にならないでしょ。でも嫌々ながらも実行していると、なんかしらの形が結果として出てくる。形は変でも。でもその変さに今度は愛着やら責任を感じるかもしれないし、そうすればその形が納得いかなくて整えようとするかもしれないし。結果、上の人たちの思うつぼなのかもしれないけど。

ああ、なるほどな~「嫌々」と思ってもいいんだな、と思った秋の日でした。

Img_9016研修後はお決まりの懇談会と言う名の飲み会へ――。

私、「呑みにケーション」という言葉、嫌いでね。ただ呑みたいヤツだけの体良くした、いい名に過ぎないじゃん? いまや死語だろ、こんなの、と思っている。

「僕は君たちと呑みたいのだー!!」ってハッキリ言ってくれた方が納得できるんですけどね。それについて行きたくなきゃ、行かない、で、いいと思うのですけど。

物理的に無理な方は別として――。

何しろ、何がメンドクサイって酔っ払いは無駄に話が長い。ケツが重い。タバコ臭い。私は呑めないので、ほぼシラフで聞いていることが多いのだが、ま、ほとんど聞いちゃいないが、無駄にダラッダラ語って時間使うより、さっさと実行したら? と思ってしまう。

美しい姿じゃないんだよね。

ただ同時に、人がアルコールに取り込まれて、落ちて行く瞬間を見ているのは、非常におもしろくもある。抑圧から解放されて、べらべらしゃべる。心に秘めている言葉を口にする。

男の人っておもしろい。だんだん甘えっ子になって行く。うっとおしくもあるが、観察してると実に面白い。同性同士の時と、異性が交じっている時と、モチベーションやら心のベクトルみたいなものが異なるでしょう。その場の「華」みたいなもの。失礼な言い方になるが、男性陣の中に、おばちゃん一人がいるだけでも場の雰囲気が違いますもんね。

私、人生の中で「場の雰囲気を和ませる役」ということに、かなりなこだわりがありまして。子供の時は無意識でしたが。「笑顔」を強要されるのは嫌なくせにね。癒し系キャラみたいの、「その役、私やるー!!」って、たぶん立候補してしまうであろうほど、こだわりが強い。

ただのドSか? ドM苛めが好きなだけか?

その性分のせいか私は、どうも男女にかかわらず、マニアックなファンを増やしてしまいがちだ。それは私が自分のありかたについてキャラクターを多々創作してしまう所にあるのだろうが、人々はその人格に、自分の好きなようにキャラをイメージして投影させる。でも自分から生まれているものは全部自分だと思っているので、騙しているつもりはサラっさらないのだけど。

それは現実において不倫に走るとか、男の人全員に色目使うとか、兄弟を増やすとか、騙して貢がせるとか、そういうこと(笑)ではないんですね。そういう理性は、どこかしっかり働いているので、分かってくれる女友達は、きっと分かっていてくれることだろう。自分もまわりも、精神的に大人になったから余計に、と言えるのだろうが。

「自分のことは語らず、不思議な人」と思われている。それは、「特に語る事がない」から語らないのに過ぎないのだが――得な性分だよな。けど、それはすでに私の心の中では冷静に折り合いついてるの。人生を踏み外さないように、浮かれ過ぎないように。ただ、人に楽しんでもらえれば、それでいい。

ふと思った。自分、イメクラに勤めたら№1になれる素養があるんじゃないか? と。そして今日も私は分裂させる。キャラを。人の精神構造とその行方、私の永遠のテーマかもしれん。

ストーカーだけは作りださないように、気をつけよう……。

« 鎌倉のcafe♪ | トップページ | 今日のcafe(紅葉編?) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

私的精神論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私にも翼、はえてくる?:

« 鎌倉のcafe♪ | トップページ | 今日のcafe(紅葉編?) »