2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウィジェット

他のアカウント

ホームページ

無料ブログはココログ

info

  • 新規モニター登録

心と体

2014年6月17日 (火)

少女へ、そして人生のテーマとは?

少女たちのきらきらした瞳を見ると創作意欲が刺激される。

少女への偏愛を描いたもの、文学しかり映像しかり。私はそれをテーマに取り上げた人たちの気持ちがよく分かる。
少女とは、この世で最も美しくもっとも残酷な生き物だからだ。自分だけのルールで生きている、そして人々に審判を下す。
かつて私もその生き物の一人だったから分かる、間違いない。感覚を針のように尖らせながら毎日、手前勝手に生きている。そこを侵されるのを拒絶し、砦を築く。心の壁。誰にも追いつかれてたまるかと思う。
強烈なエネルギーの放射、しかも静謐に。これが惹かれずにおれようか。
けれども未だにその感覚を捨てていない自分にたまにびっくりする。ああ、まだ私は逃げ続けているのだと。無駄な抵抗なのにね。誰もいない場所への飽くなき憧れと執着心。けれど同時に理性もちゃんとあるから、自分は結局は踏みとどまるのだが。
それにいつかどうせ行くし。誰にも追いつけない場所、心地良い場所。それはすなわち、この世には存在しない場所なのだろうからねー。

いつか、その事を書いてやろうと思ってネタをためている。だが残念なことに、終着に向かってまとめあげる才能がないことに気付いたので・し・た★
今揺れました? 風か? それともポルターガイストですか? お前、早く寝ろよっ!! 夜中にぽっかり目が覚める。睡眠障害、ぶり返してます。

2013年12月 9日 (月)

「万田酵素プラス温無料お試しセット」

リンク: 「万田酵素プラス温無料お試しセット」.

「万田酵素プラス温無料お試しセット」の申込みをしたよ!
http://bit.ly/10rsNwx


続きを読む "「万田酵素プラス温無料お試しセット」" »

2011年5月18日 (水)

毎日、毎日夢を見る

寝つきが非常に悪い上に、毎日、毎日夢を見るので寝た気がしない。見た夢も、時に断片的であるが確実に覚えているしね。一度起きてもすぐ寝たら続きが見られる時もあるし。

今日の夢は自分が小学生の男の子になってて、林間学校のような旅行に旅立つシーンから。超高い冬山に超長いロープウェイで登って行くんだが、ついた頂上の宿泊施設には夜、いつまでも起きていると霊に会ってしまうとか。

で、私はもうひとりの男の子と眠れないコンビで、霊から逃げ回る羽目に。

霊は2体で、目が合ってしまうとだめなの。現世に帰れなくなるの。1体はコーンフレークのたくさん入った床下収納庫みたいなところ(しかもダイレクトにチョコフレークが入っているの)に潜らないといけないの。床下収納の扉もきっちり閉めて。それで2人で潜り、1体はやり過ごせるんだけど、「もう1体をやりすごす方法はなんだっけ、ああもうそこまで来てるのにどうしよう~」っていうところで目が覚めた。

なんかホラー系のゲームの要素が色々ごちゃ混ぜになってるっぽい夢でしたわ。

2011年4月 8日 (金)

不幸中の幸いか??

昨晩、薄暗い中でテレビをぼんやり見ていて久しぶりに聞いた地震速報の警告音。

あの音、正直、とても怖いですよね。「早く逃げなさい。さもないと――」って、わざわざそんな恐ろしい言葉に書き起こさなくても良いんだろうが、そんな焦燥にかられてしまいそうになる音だ。

<<<でも、こういう時は落ち着いて冷静に行動しましょうね。慌てて転んだりするとあぶないですし、腰を落として、落下物に気をつけて、とりあえず何とか身を守ることを第一にこうどうしましょう>>>

このところ、余震が少しずつ収まってきていて、防災グッズや懐中電灯を邪魔にならないところについ置いてしまっていた、という方も多いことだろう。

私もそうですけど、そんな風に少しずつ日常生活に戻せるところから戻そう、前を向いて頑張ろうと思っていた矢先なのにね。

なのに、あんなドでかい余震なんて。津波警報の表示を見ながら、「神様の意地悪! 人でなし!!」と思ってしまった。

ニュースにチャンネルをかえたら定点カメラで映し出される震源地近くの映像、住宅街の空の向こうで、ものすごい恐ろしい光がスパークしていた。直後にあたり一帯の電気が消えた。停電、どれだけ多くの方がまた不安な夜を過ごされたことだろう。

ラジオに切り替えて横になりながら聞いていたのだけれど、今回の余震による被害の詳細はまだ入ってこず、今朝になってようやく明らかになってきた。

「でも今回は津波が来なくて良かったよ」

「津波による被害がなくて良かったよかった」

というコメントを多く見聞きしたのだが、こういうことをぺろっと言える人って、どれだけ感覚がボケてるのだろうと思う。

そりゃあ、今回の震災で津波の恐ろしさは思い知らされましたけどね。誰もが。海沿いに居合わせたら「とりあえず高台に!」ってすりこまれたと思う。

でも今回、津波が起きず、それによる被害がなかったからって不幸中の幸いって……どうしてそんな風に言えるんだろうね。

今回、亡くなくなられた方の中にはショック死された方もいる。それだけ追いつめられた精神状態でいるということ。被災地で苦しむ方の中には、これから生きていく望みを見つけられなくて自殺を図ろうする人すらいるのに、助かった方々を、また第一線で支援活動してくださっている方々に、そんな風に失ってしまうことが、私たちにとって最も起きて欲しくないことなのに、どうしてそんな風に言えるんだろう。

停電してしまった地域で、信号が停まって事故が起きたり、闇に乗じて犯罪をする不届きな輩も出没したりするのに、どうしてそんな風に簡単に言ってしまえるんだろう。

私なんか困っているのは電気くらいで――買い物も困っていると言えば困っているけど、別に卵や牛乳、納豆がしばらく食べられなくても死にはしないし、そのうち出てくるだろうし――大した被害に遭ってないけど、それでも足に震えが来て、心が折れてしまいそうになっているのだから、再びどんなにどんなに怖い思いをされたことだろう。

早く、余震なんか収まってください。原発も「月単位で解決を~」とか、クソボケたこと言ってないで、一刻も早く何とかしてください。

立ち直ろうろしている人たちに、もうこれ以上の心痛を味わわせないでください。はやく平穏を取り戻させて下さい。

一時の感情だけでなく、私たちが苦しんでいる人達のことを忘れることなく、長期的な支援をすることができるよう考えていかないといけないんですよね。

2011年3月29日 (火)

合言葉を「大丈夫」にしよう。

震災後、救援物資が行き渡る、行き渡らない、活動が思うようにままならない――そんな第一線の声も、まだまだ気がかりではあるけれど、時間が経つにつれ、体よりもむしろ心に疲れを感じ始めている人のほうが心配でなりません。

それまで張りつめてい心のほんの少し出来た隙間に、闇に、囚われてしまわないかと。

実際に、被災していない方々にもPTSDに似た症状というか急性的な症状が現れているそうな。地震酔い、というのもその一種のような気がします。主な原因はストレスでしょう? 余震が続くと怖いですもんね。

でも大丈夫。

あんな悲しい現場を見て、聞いて、子供だろうと、いい歳をした大人であろうと心に傷を負ったり、不安を覚えない人の方が少ないと思うの。

だから、どうかそんな自分を責めたり、動揺したりしないでくださいね。無理に我慢したり、不安に思う感情は無理に抑え込んだりしなくていいんです。もし、不安に思う心があったとしたら、人に笑われるかな~とか気にしないで口に上せてしまうのも、ひとつの手なんですって。

むしろ感情が表に出せる、出てくる方が良い傾向ではあるのだとか。ショックを口に出せずにいることの方がよっぽど深刻です。でも大丈夫。身近な人同士でお互い、気をつけあいましょう。そうすれば、またやり直せるはずです。

だから、もし目の前で感情のコントロールができなくなっている人を見かけても、批判したり、蔑んだりしないように気をつけたいとも思う。特に、こんなときだから今は、尚更に。びくびくしないで貸せる手があるなら貸したいです。

「助けてあげられなかった」とか「あの時、ああしていれば……」とか思っている方が、もし、これを読んでくださる方の中にいたら、それは違いますからね。絶対。

助かった方と亡くなった方の境目には、これという理由なんてないと思う。天罰なんかじゃ、もちろんないです。ただ、悲しい事が起こってしまったということだけ。

じゃ、亡くなった方の気持ちになって考えてみましょうか。

無念だったでしょうね。苦しかったと思います。でも、それがもし私だったら、今生きている方が、自分のためにいつまでもいつまでも泣いているなんて、やっぱり嫌だと思う。自分の分まで、生きて欲しいと切に願うと思う。

だからどうか、ご自身を責めないでください。心の中に生きている人を消してしまわないように。その分、生きて戦うんです。苦しくても、亡くなった人の分まで生きてやるぞ、と戦ってください。

それに……そんなに生き急がなくっても、いつかこの世ではない世界で、また会えると思う。人間、どうしたって不老不死じゃないもの。だからせめて、その時に恥ずかしくないように、戦ってみせましょう。大丈夫、一人じゃないです。周りを見回せば手を貸してくれる人はいるはず。

それから、もし、ただ漠然とした不安を抱えている方がいたら、そんな時はとりあえず大きく深呼吸しましょう。

私もね、正直いますと気が滅入る時もあるんです。今、街全体が節電モードで夜になると薄暗いでしょう。家の中も照明の明かりを落としているし、そういう時、やっぱりちょっと動悸がしてきてしまうというか。

たまにつけるテレビでは、悲しいニュースを報じる事の方が多いですしね。そんな時は、思い切ってテレビを消しちゃってもいいと思うんです。現実から目をそらしてはいけない? ううん。私はそんなことないと思う。時には家族や自分の心も守りましょう。

自分に必要な情報は手に入れたいとは思うけれど、デマだか真実だかわからない情報に振り回される方が疲れてしまうと思うし、私たちの心が疲弊してしまっては、本当に助けを必要としている人の心を支えてあげられないですしね。

明日が来るのが不安とか――心が囚われそうになったら、今、自分にとって幸せなこと考えたりするのがいいそうですよ。花がきれいだな、とか。空がきれいだな、とか身近にある幸せを数えてみる。

子供さんの元気な姿が嬉しいとか、好きなおやつを思いっきり食べちゃうとか、ペットと遊ぶとか。楽しいことをして杞憂に思う心の隙間をなくしてしまえって事ですね。

あと、「笑いで」とか「歌で」とか「スポーツで」とか誰かを励まそうという気持ち、色々な意見もあるだろうけれど……それも良い効果を生む時もありますよね。驕りが見えてくると嫌だけど、やはり真心って伝わるもん。

もし誰か一人の心に届いて、響いて、勇気とか笑顔とか、一瞬でもそうすることができたら明るい気持ちが他の人にも伝染するはず。悲しいことを考える心の隙間をなくしてしまえるように。難しいけどね、難しいけど、やれなくないと思う。大丈夫。

第一線でボランティアとか、支援行動を即実行できる人が一番素晴らしいとは思うけど、日本人全員が押しかけてもしょうがないですしね。粛々と日常生活を送ることも大事です。気持ちさえ、しっかり向いていれば。

計画停電の中、暗くて怖いこともあると思うんですが「月がきれい」とか「星がきれい」とか言っていた友人たちの声を聞いて私は励まされましたよ。大丈夫、人間、まだまだ捨てたもんじゃないみたい。

「だから原発は~」とかいう議論は、いまはいらない。そりゃ、被曝は怖いです。特にお子さんがいる家庭が子供の将来を思えばこそ、キリキリしてしまうのもしょうがないです。でも議論したところで時間は過去に戻せないじゃんね。

東電トップの体たらくには頭に来るけど、混乱した現場で命と体張って闘っている人もいるのに、今まで当り前のように電気の恩恵にあずかってきておきながら、こういう事態になった時に限って、それも大した被害のない地域の人間に限って「ワーワー」言う人の気がしれないよ。

今日は最後にもう一個だけ書きます。石原都知事が「天罰」といった言葉ですけど、私はね、東北の方々に天罰が下った、と言った訳じゃないと解釈しているし、実際そうだと思う。あのおじさんは、いっつも、言葉が足らないんですよね。

言いたかったのは、私利私欲に凝り固まった日本人に「目を覚ませ」という意味で起きた災害なのではないか、と言うことなのではないですか? だからって何でこんなにも多くの方々が犠牲にならなきゃならなかったのか、という無常観は拭えないけれども――。

故に言いたいのは、こんな時にオレオレ詐欺を転じた募金詐欺とか火事場泥棒みたいななのとか、おもしろがってデマを流すとか、そういう幼稚でくっだらないことしてる奴は、いい加減やめたらってことです。ま、そういう奴には結局、生きているうちにいつか本当の意味での天罰がくだると思ってるんで、改める気持ちがないなら、もういいんですけどね。

人の心の痛みを、自分の痛みのように感じられることって偽善でも恥ずかしいことでもないと思うけどな~でも心が疲れている時に「頑張れ」って言うのって、時に相手を苦しめてしまいますよね。

そういう時は「大丈夫」という言葉がいいんですって。「大丈夫」って自分にも人にも、言えるような人でいたいな~と思ってます。

2011年1月22日 (土)

加湿器、使ってます。

風邪の予防には薬よりも加湿器ですね~!

風邪を引きやすい体質でしたが、しかも季節の変わり目に必ずですよっ! 故に年に4回、必ず引いていた私が、「喉が痛い」と思ったら、即、加湿器をつけて寝る! これだけで翌朝には、ばっちり、喉の痛みが引いています。

風邪は引きこんでしまったら、なかなか治らない。治りが悪い。

だから初期のうちにやっつけないとね。アロマ対応の加湿器ならアロマオイルを垂らすのもいいですよね~風邪に効果あるアロマもあるし。私は「ハッカ油」を使ってます。鼻づまりにもいいです。

ただし、がんがん加湿した翌朝は窓を開けてよぉ~く換気することもお忘れなく。寒い日には十分、着込んで、換気をするとそれだけで空気もきれいになるし、カビの予防にも。逆にカビが生えてしまったら、そっちのが体に悪いし逆効果になっちゃいますから。

2009年4月13日 (月)

やるぞっ!!

DVD付 モムチャンダイエット

DVD付 モムチャンダイエット

著者:チョン・ダヨン

DVD付 モムチャンダイエット
やるぞ~! モムチャン・ダイエット

でも、いきなりエクササイズDVDにチャレンジする勇気がなかったので、とりあえず基本でも学んでみようかとこちらを購入…

買ったきっかけ:
ダイエットのため。だったが、そもそもダヨンさんが(太ってしまったことが原因の)腰痛解消のためにジムに行き始めたのがきっかけで…というのを読み、「私も腰痛治したい~!」と思ったのでした。

あと昔からなかったスタミナが、更に無くなったので基礎体力をあげたいぞー!

続けていくうちに体も柔らかくならないかな? 欲張り過ぎで~す。

感想:
本を読んでいて、ダイエットの落とし穴が分かった気がする。私たち目線で書かれてあるので分かりやすいかも。体重計にのって一喜一憂はやめましょう、みたいなトコ。
DVDは「さぁ、ご一緒に♪」というプログラムな感じではないのが、強いて言えば残念なところですかね。“エクササイズの動きの解説”といった感じが主なので、最初のうちは見るだろうけど、「右のポーズはやってみせるけど、左側はご自分でやってね」ってゆう感じなので、DVDとタイミングを合わせるのが難しくなってくるかも…

おすすめポイント:
ダヨンさんのまばたき、左右のタイミングが微妙にズレるので「まぁ~この人、ウインクみたいなセクスィ~なまばたきをするのねぇ~」と思ったら、子供の時に瞼を怪我をされたことがあるらしい。神経を損傷するほどの…だから、そのせいなのかな? 個人的にはかなり好きな色気っぷりです。

2009年1月20日 (火)

主婦湿疹、その後

あの、痛くて痒くてイライラする主婦湿疹

私も長いこと悩まされてきたが、あることがきっかけで色々と気をつけるようになったら、ここ半年で驚くほど症状が落ち着いてきた。物的証拠(記念?)に、いっちばんひどい時の写真を撮っておけばよかったかも~とまでのんきに思う始末。そしたらビフォア→アフターが披露できたのに、と。

もうひどい頃は、右手はおろか手首までも、きき腕ではない左手までも、かゆかゆが広がって、プチプチとした水泡はできるは潰れるは、あかぎれの様にアッチコッチ切れるは、で痛いの辛いのなんのって。明けがたに「バーリバーリ」言う音がして相方が「何!?」と目を覚ましたら、横で私が夢遊病者のような態で腕を掻いていたこともあったそうな。それを見て相方が「不憫で、涙がでそうになった」と…。

当時、ネットでも調べても医薬部外品っぽい商品の宣伝が目立つばかりで参考になるような具体策って見つけられなかったんだよね。お医者さんに行ったところで塗り薬をくれるだけで、一時的には治まるものの、完治することはなかったし。それに~この手の塗り薬(ステロイド系)って使い続けるのがちょっと怖いんですよね。副作用…っていうか…。 

だから同じような症状で悩んでる方に、もし参考になるのなら自分の体験談をここに書いちゃろうかと。話せば長いことながら、順を追わないと話せにゃいのですが…。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

自分は肌が強い方だと思っていた。

『風邪を引きやすい』とか抵抗力は弱い方ではあったが特にアレルギーも持っていなかったので。けれど自分で家事をするようになってからは、だんだん手が荒れるようなってしまった。俗にいう主婦湿疹というやつを私も患ってしまったのでした。

実家にいた時も少しくらいは母の手伝いもしたけど、水仕事をしていても特に手が荒れたという記憶もなかったし、そもそも母が食器洗いの時にゴム手をしない人だったので、私自身、すごく無邪気だったというか無頓着だったいうか無防備だったというか、アホというか。

でも、やっぱ、あれです。合成洗剤、恐るべし。です。

と、ちょっと思った。

と、書くと語弊があるかもしれないが…絶対に素手で戦いを挑んではいけない、と思いました。それだけは言い切れる。お皿の油汚れをスッキリ落とすんだもん、そりゃ皮脂もごっそり持ってかれるっつの。

これから家事全般(水仕事)を自分でやり始めるという方やそこの新米奥様! 私のような過ちはどうか犯さないでくださいよぉ。洗剤を使うときは、ゴム手は必須で! 

今ドキの奥様にはもはや常識かもしれませんけど~

 happy GLOVE(ハッピーグローブ) (1双) (気分をハッピーにさせるおしゃれゴム手袋) おしゃれでかわいいゴム手もたくさん出回ってきたから選ぶの楽しいでしょう。キッチンにちょこんと置いてあってもかわいいし。

思い返してみれば、何気に母は天然素材系の洗剤を使っていたんだろうな。天然系ってイマイチ泡立ちが悪いイメージがあったんですけど、湿疹を患ってはそんなことはもいってられないから天然素材のものに変えました。(ただエコの観点からも天然系のものは見直されているし、使い勝手も良くなったような気がしている。ボトルがかわいいのもあるし)

しかし、洗剤を天然素材のものにかえたからといって、私の湿疹は一向に良くなる気配はなかった。もちろんゴム手をちゃんと使い始めたのに。そのゴム手のゴムが肌を刺激するから綿手袋をしてからゴム手をはめていたのに。(でも多少の刺激はあるんだけどね)

このころはちゃんと皮膚科に通っていた。お医者さんがくれる塗り薬と保湿剤入りのハンドクリームを大人しく使っていた。いったんは症状が落ち着くんだけれど、少しするとまた荒れてきて、また薬を使って治まるが、またしても荒れてきて、の繰り返し。そのうち手首やひじの内側の柔らかいところにも赤みやかゆみが出てきてしまって。

もう、手(腕)自体がバリアー機能を取り戻せなくなってる感じっていうの? 皮膜が作れないっていうか。痒みは薬で抑えられるけど、根本から治癒してるわけではないっていう状態。  

痒いけど搔いたらひどくなると思って我慢するでしょう。そうするとイライラしてくるの。アトピーが重い子の辛さがすっごく分かった気がした。大人だからなんとか我慢してるけど、小さい子に「掻いちゃダメ」って言っても…酷だよねぇ だって痒いんだもん。あかぎれの様に常に手指のどこかが切れているので、右手は絆創膏だらけだった。

友達に「女の手じゃない~ばぁちゃんの手みたい~」と泣かれたよ(←この人は、しかし、洗剤負けっていうのをしたことがないらしい。そういう人もいるんだのぉ~むしろお湯の方がやばいって。お湯で手荒れするみたい)

あと意外と自分、神経質だったことにも気づきました。強迫神経症、とまではいかないけど何かに触れば手を洗う、何かをして手を洗う、というほとんど趣味みたいな癖があったようだ。皮膚科の先生に「できるだけ手を洗う回数が増えないように気をつけてー」と言われても、意識しても無理なことって、どうしてもあるじゃん。一日中、手袋をして暮らすわけにいかないしぃ~。

母も義母も心配してくれて、天然素材のハンドクリームなどをいろいろ勧めてくれたが、傷口にしみるという悲しい結末に。

2年くらいをそんな風に過ごしていた、ある日(ポイントカードを見ると去年の7月20日のことじゃった…)、元町散歩をしていてふら~っと『生活の木』に立ち寄ったとき、相方が「アロマオイルで湿疹に効くものってないのかね」と口にした。アロマオイルで!? そんな都合いいものがあるのか? と恐るおそる店員さんに訊いてみた。

そこで勧められたのが「カレンデュラオイル」 乾燥肌の方むきのスキンケアオイルのようです。

生活の木 カレンデュラオイル(浸出油) 25ml Health and Beauty 生活の木 カレンデュラオイル(浸出油) 25ml

発売日:2004/07/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

でもさ、切り傷みたいになっているところへオイルを塗るなんて人体に影響はないの? と思わず訊いてしまった。けれどもともとは傷口の治療にも使えるほどで、低刺激で…とかなんとか説明してくださったことを正確には覚えていないのだけれど、とにかく大丈夫らしいし、化学療法に懐疑的になっていることもあり、購入してみた。

生活の木 シアバター ハンド クリーム 60g Health and Beauty 生活の木 シアバター ハンド クリーム 60g

発売日:2005/03/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ただし、オイルがべたつくので、寝る前に使用した方がいいでしょうってことで、昼間用にハンドクリームも買ってみた。シアバターの。なんだかんだこれも使用直後はベタつくっちゃぁベタつくんですけどね。それでもしばらくすれば落ち着いてさらっとしてくるので、いままで使っていたものの中では今のところ一番使いやすいことは使いやすい。(本当のことを云えば最初から最後までさらっとしているものに出会いたいけど)

さて、カレンデュラオイル効果は…、たしかに、オイルだけにささくれ立ってた肌は落ち着きました。それに皮膚の切れた所に塗っても染みたりしせず大丈夫なようだった。かゆみも治まったので嬉しくて、余計に塗りこんじゃったりして。

ただ――ここからが大事なんですけど、(注:カレンデュラに問題があった訳ではないのであしからず…)その後、シャンプーしてお風呂からでたら、再び手指ががっさがさになっていた。その時に気付きました。台所用の合成洗剤には気をつけていたけれど、シャンプー剤には無頓着だった自分の馬鹿さかげんを――。

いやー昔から使っているシャンプーだしさー、いやーそりゃオイラが馬鹿でしたって全面的に思うけどさー、そんなところ全然神経がいってなかったもーん。でも、昔は大丈夫でも手のバリアー機能が落ちている以上は、界面活性剤だぁの、ありとあらゆるものがダメなんですって! だって先生曰く、「水での手洗いもできれば…」なんですから!!

そこからはシャンプー・コンディショナー・トリートメント剤を変え、手洗い用固形石鹸は天然素材のものに変え、ボディソープを使うのをやめた。化粧品だけは早くから敏感肌用に切り替えていたので、これは現状維持。おまけに最近、髪にワックスやムースを使うのもやめて椿オイルを使い始めちゃいました~。もう徹底的に自然派志向に変わってやろうかと。

ただシャンプーだけは…石鹸シャンプー・酸性リンスを使ってみたけれど、あれは私には合いませんでした。手肌の刺激は少ないようだが、髪がごわごわになってしまうのです。それがむしろニュートラルな状態に戻っているのかもしれませんが、くせっ毛で髪の毛の量が多い私は悲惨な姿になりました…。騙しだまし使ってきて、ようやく使い終わったので、昨日からカウブランド・牛乳石鹸の無添加シャンプーを使ってます。

カウブランド 無添加シャンプー詰替え 400ml 以前、試供品を取り寄せた時に使用感が良かったし、その後、牛乳石鹸さんからしつこくダイレクトメールが来ることもなかったことが私の中では非常に好感が持て、また@cosmeさんにての評判も良いようなので、「石鹸シャンプーが終わったら絶対これだ!!」と決めていた。

トリートメントもあるんだけど、使わなくてもさらさらになるので気持ちいい。髪も落ち着いてる。嬉しい♪ 何しろ値段もお手頃価格だし。

サスティの利尻こんぶシャンプーというのを使ったことがあるけど、これも良かった。ただ通販だし、お値段がするのでちょっと続かなそう。

そして手には基本的にカレンデュラオイル、酷くなったらステロイド系の塗り薬、と交互に使った。べたつくので寝る前に、そのまま綿手袋をして寝ちゃって大丈夫です。自然に手袋が外れても、そのころにはさらっとしてるので。徐々に使用量も自然と減っていき、今はかさかさになったらカレンデュラを使うくらいで、ステロイド系は全く使ってません。

あれから半年、右手の中指と人差し指と親指は多少カサカサしているが、手首から腕に広がっていた赤みも痒みもなくなった。左手はすっかり完治しています。相変わらず食器洗いの時はゴム手をしているが、ゴム手の下の綿手袋をするなどの重装備をしなくても大丈夫になった。これが意外に煩わしかったからね~。分厚い手ぶくろ越しだと物の感覚が分からなくって、結構イライラするんですよね。

以前は髪を洗う時まで手袋をしてたが、さすがにやめた。でも全然、そんなに神経質にならなくても大丈夫なの~たすかったよ~あ~体は正直だなって思いましたね。自然派様々と思いました。

来月、久々に義母に会うが、マジでびっくりするだろう。「そんなに難義なことはしなくていから」と一番、気遣ってくれていたので、見違えるほど良くなったことで喜んでくれそう。

2008年12月 8日 (月)

かつては…

季節の変わり目ごとに風邪を引いていたもんだが…。

3か月毎にだよ。どんだけ虚弱やねん。しかも歳くってくると市販の風邪薬じゃ効果ありゃしないんだってば。お医者さんの薬を貰ってこないと、咳が一か月くらい続いて「怪しい病気(!?)じゃ…」と口さがない同僚にいじめ倒されるんですから。しかもお薬と併用して飲めるドリンク剤を投入しないと回復というより今よりはひどくならない程度に風邪を現状維持、みたいな。いつ治るねや!? どうなんじゃワレ!

そして最近、はじめました。

緑茶の茶葉をミルで粉々にして、食事時に湯呑に投入しお湯を注ぐ!! ちょうどお寿司屋さんででる「あがり」のようになります。そして最後はお茶っ葉の粉ごと飲むんです!!!

ここ半年位ですが、それを続けているうちに風邪を引きにくくなった気がします。秋にちょこっと喉が怪しくなりましたがほとんど寝込まずに回復しました。

カテキン効果かな~? カテキンだろうな~

カテキン様!! ありがとう

コネタマ参加中: 教えて! あなたの風邪予防・対策方法

2007年6月 7日 (木)

ヨガ本

健康と美容のためにヨガ本を買ったのです。

自分の場合、教室に通おうとするとだんだん億劫になってきちゃって、結局3日坊主で終わる…。ならば家でできるDVD付練習本を買ったれ!! と、amazonを調べまくり。値段が手頃で、初心者でもできそうなもので評判の良かったコチラをチョイス↓↓

綿本彰のDVDで始めるパワーヨーガ―ヨーガ教室に通う感覚で学べる Book 綿本彰のDVDで始めるパワーヨーガ―ヨーガ教室に通う感覚で学べる

著者:綿本 彰
販売元:双葉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

DVD付ってのがポイントです。有難いです。ポーズが載っている本だけだったら絶対に続かないもの。

呼吸法から一つ一つのポーズについて先生が解説(同じポーズで初心者と上級者の場合の違い・解説もあり)と、全体を通してが収録されている。

太陽礼拝等、ヨガの基本中の基本なのでしょうか? 一度、スポーツセンターの一日体験コースに行った事があり、この本に掲載されている一連の動作を習った事があったので自分的にはとてもとっかかり易かった。

一つ一つのポーズを覚え、細かい癖を修正してからとりあえず全体を通して、なるべく毎日時間がある時に行うようにしている。ただ、まだ慣れてないので呼吸が少し乱れるんですけれどもね…。

Img_3273一番苦手な『犬のポーズ』

腰で体を折り、両手と足を伸ばして床につける。頭をもっと内側に入れて綺麗な三角の形にして30秒ほどキープするのだが、先生が「頭と肩の力を抜いて~リラ~ックス。心地いい呼吸できてますか~?」って、こんな格好で肩の力なんか抜けるわけねーだろっ(>□<;肩の力を抜いたらドスーン! と倒れるがな。呼吸なんか苦しくてスーハースーハー乱れまってます。

うーん。奥が深いなぁ~

Img_3276でも数回やるうちに、少しずつ体が伸びるようになってきた気がする。もともと体がすっごく硬いのだが、屈伸する時に膝を伸ばせるようになってるもん。不思議。翌日の背筋の痛さも心地よく感じるようになってきたしね。これは楽しく続けられそうですわ。

Img_3277←シェーのポーズ…?

不思議と毎日パソコンに向かっていますけれども、今までは目は疲れるわ肩凝るわ、頭痛くなっちゃうわで辛かったんですが、ここ数日は肩の凝りを感じまて~ん。変な芯があったしつっこい偏頭痛も治まってまっせ~

Img_3279

一連をやり終わった後のじんわりかいた汗と心地よい疲れもいい感じ。

それより「あたし、毎日ヨガやったりしちゃってるの~♪」って自己陶酔しちゃってる部分が一番強いんですけれどもね。(^