2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウィジェット

他のアカウント

ホームページ

無料ブログはココログ

info

  • 新規モニター登録

デザイン

2007年1月29日 (月)

余り毛糸で今度は手提げ

余った毛糸で今度は手提げBagを作ってみた。

Img_2257

以前、カウチンセーターを編んだ残りで、毛糸が極太ちゃん。かぎ網で細編みし、縦に糸を通した。

デザインは↓↓からの、拝借なんですけれども。

Book 余り毛糸で編む小物45点―「ウォームビズ」のアイデア小物を提案

販売元:ブティック社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

持ち手も余った毛糸で作った。中に生地を巻き込んで補強してます。でもなんか左に寄ってるよな…。まあいいか。何かチャームでも作ってバランスとろう。

Img_2261裏地には、赤に白ドットの布をつけました。なんか生き物のような写真になってるしーぃ。

只今、かぎ編みに凝っています。さあ、次は何つくろっかな~?

2006年11月25日 (土)

余り毛糸でポシェット

Img_1537余っている毛糸でポシェットを作った。

セーターを編むとどうしても中途半端に毛糸があまるでしょ。しかもそれが家にわんさと溢れている。マフラーを編んだり帽子を作ったりしてさばいてるけど、そんなに何個もいらないしね。

お店で見かけた毛糸のポシェット、コレ可愛いな~と思ってまたまたパクッた。ちょうど茶色と白の毛糸が余っていたのいいかなと。

それで本屋にて毛糸小物の本を探してみた。探してみたのだが、ポシェットの作り方が載ってない。デザインも参考になるようなものがない。

しょうがないので、どうせ真っ直ぐ編むだけだし…と思ってデザイン自作しましたよ。エクセルで。

Photo_24どうしてもムース柄にしたかったので、真ん中にはムースちゃん。周りは模様編みを。模様を考え始めると、どんどん凝りたくなってしまうのね。ジャガード織りかよ、みたいな。

だからおとなしめな所で我慢しましたが。

Img_1539実物大とは異なるのでずいぶん体の長いムースになってしまったにゃ~、まあいいか。

これもご愛嬌ね。

Img_1538ベルト部、ただ編んだだけでは伸縮してしまうので裏生地を縫い付けました。これも余っていたキュプラ裏地を使ったが、手縫いなので縫いにくい。普通のコットン生地にした方が扱いやすかったかな…。

Img_1541中にも裏地を縫いつけ、携帯を入れられるポケットも作ってみました~♪

冬のお散歩が楽しみになりました。

まだまだ余り毛糸があるので、次回作も作戦ねりま~す。

2006年11月24日 (金)

ひとり点灯式

Img_1528クリスマスツリーを飾った。

オーナメントは去年、自分で手作りしたご自慢の品々だ。クリスマスライトはもちろん買ったものですが、世界でひとつのスペシャル・ツリーにこだわりたいじゃない? 納得できるものを飾りたいし。

自分オリジナルね。

11月に入ると、いつツリー出そうかな~とワクワクワクワクする。まだ早いかな~とタイミングを見計らっているうちに、街にクリスマス商品が並びだすでしょ。

そろそろいいだろ。解禁解禁♪

勤めていた頃は、お店のツリーを飾るのが私の当番だった。しかも「ツリー、買ってくださいっ」と自分が社長を口説いてしまったので、毎年おろそかにするわけにもいかなかったのだ。180cmのツリー、ライトを予算をめいっぱい使った。そしてオーナメントはかわいいものがなかったこともあり、少ない残金を生かしてこれまた手作りに。クリスマスカラーのりぼんを数本買ってきて黙々と結んだだけ。それでもかわいい~♪と評判だったのでご満悦。

私より背の高いツリーを飾るのは、楽しい時間だった。

うちのはそのミニ版って感じかな。飾り物の種類は増やしたけど、小さいからすぐ飾り終わってしまう。寂しい~

Img_1530雪の結晶かざりは白のフェルト。どこかで木製のオーナメントを見つけてオシャレだな~と思ったのでパクった。しかし糸ノコもないので木はあきらめてフェルトにして黙々と切り抜いた。

りぼんちゃんは赤・緑を基本に二種類。納得する太さ、色味のものを探してあちこち奔走した。

200611241755000オレンジのりぼんと茶色の毛糸でドーナツ(?)をイメージした飾り物を作った。貧乏くさっ(笑)

でもね~色味があんまりごちゃごちゃすんの嫌なのよ。色味が変だと見ていて落ち着かないじゃん。ブルーやシルバーのクールなツリーも素敵だけれど、自分のは北欧系(?)な色味にこだわりたかったんだ。

この時期は街中のツイルミネーションもどんどん素敵になっていくよね。今年はどこのツリーを見に行こうかなぁ~わくわくでぇい。

それよりもマンションのお庭・ベランダのイルミネーション飾り対抗戦が勃発していまして、年々派手になってゆく。綺麗ですがちょっと怖い…? 私もいつか参戦するぞ!?

2006年8月17日 (木)

ラヴュン♡ mini

Img_0900近所にバカでっかいminiのショールームが出来た(らしい)。近くにもう一件あるのでそっち? と思ってたら違った…。季刊誌つきのダイレクト・メイルが投函されていたのよね。CD付きで。

                         こんなの→

香港特集の季刊にこんな言葉が載っていた。覚えておくと便利なcafe用語。

_003ga fay(コーヒー、コンデンスミルク付きの)

lai cha(紅茶、コンデンスミルク付きの)

yit ling law ga geung (レモンとジンジャー入りホットコーラ!)

どろりと粉々濃ゆぅいコーヒー、もしくは葉っぱ渋ぅい紅茶にコンデンスミルク…ここいらへんがアジアな香り~♪ですな。しかし、ホットコーラって…。風邪によく効くそうです。確かに効果ありそう~っ

miniちゃんがモデルチェンジしてから大分経ちましたが、だいぶ見慣れてきましたかね。新し物ズキな、しゃっちょはん(社長…)がベージュ色を購入しましたが、最初の頃はやっぱなぁんとなく違和感があった。エンジンの独特のクセは相変わらずだそうですが。それがいいんでしょうけどね~好きな方には。

Img_0915_1私なんかエンジン音とか振動とかよう分からんので、車はやっぱスタイリング重視なワケですよ。そこに停まっていて可愛いかどうか。

昔のデザインを好きな人は、まだまだ多い事でしょう。私も、です。

もし私が買うとしたらぁ~ボディはつやつやに磨き上げた黒で、屋根は白。そして一本、白ボーダーが入っていたらいう事なしです。やぁ~ん、想像しただけでラヴュン♡

Img_0922そして内装をめちゃめちゃ懲りたい~!!

絶対シートはグレイ系か赤のタータンチェックにしてブリティッシュな感じにしたい。そしてガチャピンを乗せ――。いやいやおじいさん犬(スコティッシュホールド←こりゃ猫だよ。じゃなくてミニチュア・シュナウザー(^^;)を連れていたら可愛くないですか? お洒落~でないですかぁ~?

Img_0907_1 Img_0911 ハスキーですが

Img_0917Img_0920

ま、どんな色でもかわいーけど。形が可愛いからね。誰かこうてくれ。

Img_0918この後ろ姿が

激ラヴュッ

「いつか手に入れてやるっ」とずっと思っておりますが、実際に手に入れたら乗りもしないで眺め回してそう…。飼い殺しとはこのことか。停めておいても似合う車庫(家)も作らねば。もちろん私が設計して、ムツ王国か!? ってなくらいにゃんこ&わんこと共に快適に暮らせる家を…。(建確のときにバッサリいかれそう)

くだらない夢(妄想だよー!!)はとどめなく拡がる。

200608171316000午前中は、みごとなもぁもぁ積乱雲だったのに、だんだん黒雲になってきてしまった。今日も夕立きますかね。

土手を歩いていたら、もぁもぁ植物ちゃんを見つけた。可愛いのでなぜなぜしてみた。毛を刈られた柴犬の触り心地、に似ている気がする。柔らかすぎず、硬すぎず、それでいてぱさぱさしてもいず、しっとりしていて手に馴染み…まったりと拡がるこっこの味は…!?(by美味しんぼ)

2006年7月15日 (土)

プーリップ/Nina嬢

届いてから日記をしようと思ってたんだけど…待ちきれなくて書いちゃった。

熟考した挙句…つつつっついに買っちゃった。ニーナちゃん でへ♡ 美少女だと思いません? 激プリ 激好みです。

プーリップ/Nina (ニーナ) F-552 プーリップ/Nina (ニーナ) F-552

販売元:ジュンプランニング
発売日:2006/04/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ドール好きなお友達がいまして、お友達のドールを羨ましいと眺めつつ、「絶対に(ハマって散財しそうだから)買うもんか~!!」と思ってて。

でもニーナ嬢の顔を見た途端――。素通りできなくなりました。わーん。だって誘惑するんだも~ん。「買って買って~」って。そんな事いわれたら素通りできないじゃん!!

知らず知らずお友達に購買欲を刺激されてもいたのでしょうね。私も元来お人形は大好きッコなので、ビスクドールやテディベア展示会を覗いたり、ハマ人なので人形の家にはちょこちょこ行ったりしてたし…。

人形がテーマで短大のレポート書いたりしてたもんな~(デザイン論、精神論の観点からですからねっ オタク論じゃないですからね~っ)

何はともあれ、届くのが楽しみです。うひひ。届いたら鼻血ブーするかもしれません。

(小声で言いますが)街中にこんな子がいたらナンパしたいですよ~っマジで。だからニーナ姫が届いた日にゃあ、写真撮りまくりの日々になるだろうな。「いいね~その表情! かわいいね~」って。立派な変態じゃね~きゃっ

自分でお洋服、縫おうかな。あっそれ楽しいかもね~!! 買ったら高いし。

昔、自分で作ったお洋服の残り布があるので、それでおそろ服を作ろうかな…?Img_0171Img_0176Img_0177Img_0180Img_0181

ちなみにこんなフェミニンなの、いまや着ちゃぁいませんからね。マジ顔で、いま着てたらキショイわ。

と言いつつ、ピンクノースリーブちゃんは着てるか。この余り布でクマを作って幼稚園のバザー(知り合いの製作代理)にも出したことあるな。なつかひ~

もっとすっごいの作ろうかな。ゴスロリか…メイド行くか…!? 冬にはセーターやマフラーも。うわ~楽しそうだブ~

2006年5月21日 (日)

北欧・*:.。. .。.:*・デザイン

Img_8965_2 フィンランド・アラビア窯の設立当初から現代までの作品が来ていたので、庭園美術館に行ってきました。

私は北欧の街々が好きだ。

極寒の国々はそれだけでFantastic!!な妄想を掻きたてられる。まるでおとぎの国のようだ!と。

インテリアも好きだけれど、テーブル・ウェアもまたいちいちかわいい。スタイリッシュな形に器なのに野暮ったい絵柄が書かれていたり、ぽってりした形なのに非常にクールな表情を持っていたり。どぎつい色合いなのに何か和む。そういう微妙で巧妙に“ズレた”感覚がなんともいえず好きだわ~

ムーミン絵皿や、個人蔵のマグカップが展示されていて、それがまた素敵ッ!! 四季折々ムーミン・キャラがマグカップに生き生きと描かれている。熱烈なムーミンファンじゃなくても「欲しい…」と思える作品でしたね。マグカップの展示ブースを意味なくグルグルまわり、よだれを垂らしそうになりました。お気に入りはミーだなぁ。悪戯っ子表情がなんともいえず味わいがありました。

Img_8939

庭園美術館は子供のころから何度も来てるけれど、今日は日記に載せようと思って、庭園もじっくり見たし写真も撮ってきた。

←イスが熟年カップルのようにいい感じに寄り添っていたので…今日一番、お気にの写真です。 Img_8958Img_8957_1

帰り道、ちょっと足をのばして 表参道ヒルズ外から眺め、 中田英cafa外から眺めて(だって超混んでるし) 青山をふらり歩いて、お花屋さんを覗き、焼き鳥を食べて帰宅しました。

Img_8962_1青山の~外灯~

Img_8961_1青山の~空~

Img_8963_1

渋谷の街ィ~

。o○。o○゚・*:.。. .。.:*・゜○o。○o。゚・*:.。. .。.:*・゜。o○。o○。o○。o○゚・*:.。. .。.:*・゜○o。○o。゚・*:.。. .。.:*・゜。o○。o○

Img_8949Img_8950 庭園ですが、にゃんこ達にも出会いました。おでぶニャがいるな~と思って追いかけたら… すごいおもしろ模様のミケにゃだった。

しっぽに茶色が集中!黒色は顔に集中!!(^^;笑ッ

Img_8934_1Img_8946_1

Img_8940

Img_8952

Img_8935

Img_8947

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

Img_8954

Img_8955 Img_8936