2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウィジェット

他のアカウント

ホームページ

無料ブログはココログ

info

  • 新規モニター登録

PC

2010年8月17日 (火)

お気に動画を貼ってみる2

魅惑の白い箱、3部作。注目の母子対決の結果はいかに…?
お鼻の横にブチがあって、ちょっととぼけたお顔をしているのが娘のたまちゃん。左目に黒ブチのあるのがお母さん。ママ、貫禄ありすぎ。こんなかわいい母子対決なら毎日でも見たい にゃん太さん(飼い主さん)の編集、脚色、BGMにも笑わせられる。

2006年12月 8日 (金)

ゲーム萌え

怖がりで夜道を一人で歩けないくせに怖いゲームが好きな私…。例えばゾンビが襲ってくるとか、それを倒して進んでいくとかの。ベタすぎ!?

タイピング練習ソフトは色々ありますが、私が食いついてしまったのはコレだ。

SEGA「ゾンビ打 タイピングラリアット」!!

Img2_1Img3_5

累計17万本以上のセールスを記録しているソフト『ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド』シリーズの最新作が12月7日に発売されました。

次々に襲いかかってくるゾンビを、画面に出てくるお題(文字)を正確にタイプして倒していくってゆうアレ、です。

詳しくはコチラで→http://sega.jp/pc/soft/tod/ 体験版もダウンロードできますよん。

ゲーセン(今なんて言うんですかね? アニューズメントパーク??)に行くと必ずコレ系ゲームを探してしまう私。だってアクション能力が若干低めな私にとってはガンで倒すよりもタイピングするほうが、クリアしやすいんだもん。

まずは♡「ゾンビ打 タイピングラリアット」の体験版をダウンロードし、早速プレイしてみました。ゾンビは愛に飢えている…という事で、愛を乞う(?)お題が並びます。「ハチ公まえで待ち合わせ」とか「次男がいい」とか「親が医者」とか(笑)

かなりウケるが、青少年諸君にはあまり頭にインプットしてほしくない文句…などとお姉やん もといおばちゃんは思ってしまったりするのです。ゾンビにも打算的な恋より情熱の恋をして欲しいぜ!

別にいいんだけどピンクのハート背景を背負ってるゾンビ画にも笑っちまった。(^□^;

なんかさ~パソコンなりゲーム機がどんどん進化して、昔はゲーセンに行かないと出来なかったゲームが家でまったりしながら出来るようになったのってすごく嬉しいよね。100円玉の残りを気にしなくていいしさ。大体が友達と対戦するかタッグを組んで倒していくかでプレイすることが多いけど、ゲームコンティニューをしようとして100円玉が切れちゃってたら一人が残り時間で頑張って戦い抜いて、もう一人が両替機に走るの。そんな時代が懐かしいわい。

そのかわり家でゲームできるとなると時間も限りなく浪費してしまうけどね、どっぷりと心行くまでゲームして現実逃避したいときってあるじゃない。

「このやろぉぉぉ~!」と叫びながら、サクッ! スパッ! ドヒャッ! とゾンビを倒すとストレス解消にもなるし。

Zonnbiさて結果です。

7回トライして平均値は4級レベル…今のところトップの成績は3級レベルで30体のゾンビを倒すクリア時間は1分31秒。ま、並みレベルですな。

打つのは早いほうだと思っていたが、自分、完全にキーボードを見ずに打つ能力(ブラインドタッチ)まではまだまだ達してないっす。だからどうしても手元をチラチラ見ちゃって…。お題を読んでから手元に目をやってしまうと、ミスタッチをした場合に、どこをミスしたか、そこを確認してやり直す――となると、どうしても時間をロスしてしまうんだよね~(ToT)そこが悲しいところだ。

ちょっとここらでブラインドタッチを習得しようかな。ストレス解消しながらタイプ能力がアップしたらまさに私的(?)一石二鳥。それに負けず嫌いなので、ムキになってトライする姿が目に見えるようだ。あーはまりそう。

ゲーマー揃いの前職同僚にも早速教えなくっちゃ。あー忙しい。

そーいえば地元にCLUB SEGAがありますのよ。帰りたくない時(?)にはフラフラッと寄り道したもんです。あーお世話様ですぅ。

■アメーバビジョン■

こういうゲームに関してあまりよくご存知ない方はトップページの「タイピング研修?」を視聴してみてください。http://vision.ameba.jp/index.do

これでどういうゲームかはおおよそ見当付くかも!? もちろんゲーマーさんには殊更笑える内容になっていると思いますが。脱力系な内容なのでちょっと腰抜けます(笑)こういう気さくなゾンビだったら怖くなくて嬉しいな~ちゃんとチャプターが変わっていく所も疑似体験(?)できておもろかった。最後、すっごいレベルアップしてるし。チョチョイノチョイっと♪