2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウィジェット

他のアカウント

ホームページ

無料ブログはココログ

info

  • 新規モニター登録

お裁縫

2014年7月27日 (日)

まめりん的なルックをレッツ・ソーイングしてみた。

P7260262まめりんって誰? え? あまちゃんの? しかも今さらなんで?

それは「そこに布があったから!」

ではなくて・・・

「作りたかったからだよーーーっ!!!!」

自分で作りたいもの作ってなにが悪いねん。私の人生じゃ!! 好きに引きこもらせろやっ!!

おうちでチクチク、きゃはっきゃはに楽しいです。

Dvc00123 Dvc00124小さいから袖とか大変。縫ったはいいが、裏返せない・・・とかね。

人間の洋服作る手順で塗っちゃうと、「……(どん詰まり)」ってことになるので、パーツを先に繋げちゃってから、一気に脇を縫う!

って感じ。

靴下も筒が細すぎて裏返すの大変。まさかのピンセット投入したもの。
本当のまめりん衣裳はハイソックス&ヒール高編み上げショートブーツ。うん、だがそこはテキトーで。

P7260245全身こんな、じゃじゃじゃーん!!!

「暦の上では~ディッセ~ンバ~♪」ってな。

あまちゃん観てない人には「は?」だけどね。いいのいいの、私が楽しければ。くすくす。

ハートはサバイバ~♪ なんだよ!

迷彩柄好きなうえにピンクが大好きだから、この衣裳、最高カワイイ。

能年ちゃんも愛ちゃんも可愛かったけど、ロリ顔美少女好きとしては優希美青ちゃんが一番好みだけど、劇中では一番の有名アイドルなのに登場場面が少なかったまめりんがなんかトータルでなんだかんだ好き。

Img_1486_2で、まめりん役の足立梨花ちゃんなんですが、「どんな顔だっけ?」と思いだし、思いだし描いてみた。

顔ちっちぇ~足なげぇ~(とアキちゃんのようにブツブツ言い)、ケツちいせぇ~(いまどきっ子にしちゃ結構大きい方なのだが)、と思いながら描き描き。縦に細長いイメージ。髪さらさらロングでかわえぇ~

頭蓋骨の横幅細いよね~

耳が特徴的なんだよね~

意外と顔は平安顔だよね。でも好きです、この子。つーか似てんのかこれ???

大変! 大事なこと忘れた。

ギャリソンキャップの型紙のいいのが見つからなくて、探して探して探してたどり着いたのがこ・ち・ら♪→usakoの洋裁工房さん 無料でお借りできますが、利用規約をちゃんと読みましょうね

おかげでカワイく作れましたとさ。usakoサンありがとうございます!

2014年6月 4日 (水)

おうちで一人遊び、発動。

P6040209AKBヘビロテの衣裳が好きすぎて(ナポレオンジャケットのカッコ可愛さがマイハートにジャストミートなのかも知れん)、思わず自作してしまいました。

プリプにね。それもどうかと思うが、自分でコスプレする暴挙に出るほどのことはない自制心は失っていないので。そのくらいの分別はあるのよ。

久しぶりの一人遊び変態悦ぶり、発動。

やっぱりね、何かを創作もしくは好きなことに没頭していないと、この東京砂漠とコンクリート・ジャングルを生き抜く中で自分を見失わないようにするモチベーションが保てないのよ。

ちくちく手縫い。スカートなんて13枚の小さなカラフル布を縫うために、パッチワーク用の針を使用しちゃったからね。

その、小さく小さく、針を動かしていく時の楽しさと言ったら・・・! ま、人形の衣装だけに縫い代は綺麗に始末していないし、裏返して見ると実に手荒い作業ではあるんだけれども。

あっはっは、あたし、ほんとに器用~って笑いが止まらないくらい楽しい。

P6040233_3 AKBの子たちの着る衣裳、何気に好きだな。ポニテのも好き。何年か前の総選挙の時の衣装(変形セーラーカラーみたいな)も好きだから、次はそれ行っちゃおうかな、と思っている。

制服の変形だから好きなのかな~制服フェチだからね、自分。制服着てお仕事してる人好き。

早く言えば男の人のスーツも好きだし、広く言えば女子高生も好き。手足がすらっと長くて可愛い子に限るけど。要は「華」ね。「華」ですよ。

やっぱりそこは、スター性みたいの、持ってる子は少数派なんですよ。全員が持っていたらそれはそれで価値がなくなるものだし、各々の魅力もなくなるんですよ。

全員が主役だったら舞台、面白くもなんともないでしょ。

ただ、AKBの子たちはしばしば下着姿にされるでしょ、それが気に食わないところはある。モデルさんとか、グラビアの人はともかく、アイドルは露出過剰じゃないだっさいデザインの水着までだな、許せるの。個人的な意見を言わせてもらえればね。

っていうか、アイドル脱がして阿漕に金稼ぐ後ろに控えている大人たちの姿がちらちら見えてきてしまうと…魔法がとけてしまうでしょうよ。商売だからね、どこかで汚いのはどこの世界でもあるだろうと思うのよ。ボランティアじゃないんだから。けど裏の世界をちら見せしちゃいけない世界は、あるよね。

若い人たちはもっと色んな夢みていいのに、大人が汚している。それはいつの時代もそうだったのかも知れんが・・・あまりにも戦略でいってしまうため、誰でもいい、何でもいいって夢が叶えることの簡単なルートを行き過ぎてしまうといかさ・・・、分かんないけどね、分かんないけど。ギョウカイの人じゃないから。ただあまりにも敷居がさ、色んなことへの敷居が低くなりすぎて、ただでさえリスクがあることを知らされないのにさ、踏み越えさせるのが簡単になってしまってるというか・・・。メンタルが育ってないうちからね。

って、イキナリ何語り出した? どうした私? すっごく広い意味で個人的に思うアイドル像を語ってみました。いやいやいや、最初とテーマが変わってるから!

さ、次なにつくろっかな~!

2010年10月14日 (木)

300円手袋はピンク色、完成です♪

ピンク好きな私としてはモノを買うとき選択肢の中にこの色があるならば、ピンクを選ぶ率がダントツに高い。

冬に向けてかわいい毛糸の手袋が欲しかったんで、ずっと探していたのだが…冬小物ってモノトーンとかグレートーン、スモーキートーンとか無難な色使いのものがほとんどなんですよね~ブランド・コンセプトにもよるんでしょうけれど。あるところにはあるんでしょうけれども。

なので自作しちゃいました。ピンクのグローブ

Img_6475自作のいいところは好きなように自分の寸法で作れるところ 色とかもね~

ずっと近所の手芸屋さんで毛糸を物色していたんだが、なかなか思うようなパステル系の系統が見つからなかった。

ピンクはピンクでもやっぱスモーキーだったり、赤紫に近い濃ゆい目だったり。これはユザワヤに行くしかないかな~と思ってたところへ…

あるじゃないかぁ~100円ショップに!!

まぁ毛糸の質はあまり良くないのかもしれないですけどね~、自転車にのるときに使うくらいなので…。

しかも手編みのって指のところにすぐ穴が開いちゃうんですよね。だからかえって心置きなく使えるからいっかってことで。3個買ったので、300円です。正確には315円ですけど。家にあったボタンを使ったりしてアクセントにしてみました。

Img_6470毛糸がちょっと余ったので、おそろ小物も作ってみました?

ちょっと余ると、なんかヤなので綺麗に使い切ってやりました。ははは~ん。

帽子にしたかったんだけど、それにはちょっと足らず。この子、頭がおおきいので

2007年1月29日 (月)

余り毛糸で今度は手提げ

余った毛糸で今度は手提げBagを作ってみた。

Img_2257

以前、カウチンセーターを編んだ残りで、毛糸が極太ちゃん。かぎ網で細編みし、縦に糸を通した。

デザインは↓↓からの、拝借なんですけれども。

Book 余り毛糸で編む小物45点―「ウォームビズ」のアイデア小物を提案

販売元:ブティック社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

持ち手も余った毛糸で作った。中に生地を巻き込んで補強してます。でもなんか左に寄ってるよな…。まあいいか。何かチャームでも作ってバランスとろう。

Img_2261裏地には、赤に白ドットの布をつけました。なんか生き物のような写真になってるしーぃ。

只今、かぎ編みに凝っています。さあ、次は何つくろっかな~?

2006年11月25日 (土)

余り毛糸でポシェット

Img_1537余っている毛糸でポシェットを作った。

セーターを編むとどうしても中途半端に毛糸があまるでしょ。しかもそれが家にわんさと溢れている。マフラーを編んだり帽子を作ったりしてさばいてるけど、そんなに何個もいらないしね。

お店で見かけた毛糸のポシェット、コレ可愛いな~と思ってまたまたパクッた。ちょうど茶色と白の毛糸が余っていたのいいかなと。

それで本屋にて毛糸小物の本を探してみた。探してみたのだが、ポシェットの作り方が載ってない。デザインも参考になるようなものがない。

しょうがないので、どうせ真っ直ぐ編むだけだし…と思ってデザイン自作しましたよ。エクセルで。

Photo_24どうしてもムース柄にしたかったので、真ん中にはムースちゃん。周りは模様編みを。模様を考え始めると、どんどん凝りたくなってしまうのね。ジャガード織りかよ、みたいな。

だからおとなしめな所で我慢しましたが。

Img_1539実物大とは異なるのでずいぶん体の長いムースになってしまったにゃ~、まあいいか。

これもご愛嬌ね。

Img_1538ベルト部、ただ編んだだけでは伸縮してしまうので裏生地を縫い付けました。これも余っていたキュプラ裏地を使ったが、手縫いなので縫いにくい。普通のコットン生地にした方が扱いやすかったかな…。

Img_1541中にも裏地を縫いつけ、携帯を入れられるポケットも作ってみました~♪

冬のお散歩が楽しみになりました。

まだまだ余り毛糸があるので、次回作も作戦ねりま~す。